スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう長い時間が過ぎてしまった。
忘れてしまった。
いろんな事、、、

忘れたい事もあった
でも不思議とそのことはじっと心の隅で
佇んでいて外には出ない。

僕は少し疲れ気味かもしれない
夜空を見上げても
昔の様に心が躍らないのです。

明日は雨かも
風の音が泣いている
僕にはそう聞こえてくるのです。
スポンサーサイト

今の作業場では手狭になってきたので今月の
初めころから知人の倉庫の脇を借りて鉄のパイプを
利用しながら簡単な屋根と囲みを作っています。
30坪弱なのに意外と時間がかかる。P1010366.jpg

鉄を赤く熱して打つ環境としては近隣にご迷惑がかからない
ような住宅から少し離れた場所でないとならないのです。
家から車で20分程度なのに何かずいぶんと田舎のような
地域なのです。
いつまで楽しめるのか分からないが当分この場所で好きな
鍛冶屋を楽しもうと考えています。
出来上がったら親しい友達に案内しようと思っているのですが、、、
まだ完成がいつになるのかわからないのです。

雑用や生活に刺激も無くなってくると増々
制作に気がまわらなくなってくる。
時折いよいよ痴呆化してきたのかなぁ~なんて
狭い額に手を当ててみたりする。

過日は知人と連れ立って八幡野の花火見学に出掛けてみた。DSC04650.jpg

久し振りに見上げた夜空に駆け上る火の華は
退屈な日常を一気に吹飛ばし
楽しげな声を発して、はしゃぐ妻の手を握ってみた。
何十年振りかの心の花火だった。

翌日
お酒の瓶を削って灯りにした。
あの時のドドド~ン!と砕け散る光の華を
妻のマニュキアを失敬して描いてみた。
他の3面にも色んな思いを花火に込めて表現してみた。
DSC04656.jpg

洋酒のボトルはフランスかスペインのデザインがいい。
滑らかな三角形の面には伊豆の海の波や風や
刻々と姿をかえる雲を表現してみた。

そんな遊びのような生活を続けて20数年たったが
総て作品のデザインが自分の思い出から発している事に気ずいた。

ほとんど毎月の様に高島屋か大丸か伊勢丹か松坂屋や
東急や三越等々のどこかでで展示会を開催していましたがこれからは
2~3か月の間をおいて開くことにしました。
次回は10月に難波(大阪)高島屋にて予定しています。
その次は京都高島屋と次は神戸大丸そして名古屋松坂屋と続きます。

P1010359.jpg
朱い欄干はそれだけで明治や大正を感じさせてくれる。
修善寺に出掛けてみました。
まだ夏の様そうはしているものの何となく
初秋の気配もある。P1010356.jpg

水量は少ないが流れる水音は既に秋。

深い歴史を抱えた修善寺は道路の狭さは否めないが
連なるお土産店の一軒一軒にも手作りのあたたかさも有って
古き良き日本を感じた。P1010358.jpg

竹の林の中で遠い昔の笛の音がした。
近い日の夜また訪ねようと思う。
夜間ライトアップすると聞いた。

森さんのフェースブックのコメントを見て
20年前の自分を思い出した。

自分が生き残る為に罪のない動物たちを殺傷してはいけない。
牛や豚やにわとりやその他総ての生き物にはそれぞれの感情が
あるのですから、、、親が子供を思い、いつくしむ心も、あるいは
人間よりも豊かなのかも知れないのです。
私はどんなにやさしい言葉や行動をされる人であっても、それらの
動物を食べている方の本当の心を疑いたくなるのです。
動物は共に生きて行く仲間であって人間が生きるための食糧では
ないと思っています。
もうこの辺で肉食生活を改めては如何かと、、、

私はそんな気がして20年程前から一切肉食を断ちました。
それでも自分の健康は変わらないのですから。

森さんの肉食反対意見に大いに賛成です。
そんな人達が増えてくれる事を願ってもいます。

DSC04565_20140811204111dc8.jpg

店には様々なスポーツカーがとまる。
年配のお洒落な方ばっかりで車だけではなく
所有者との会話も殊の外楽しい、どう生きてくれば
こんな素敵な人生になるのだろう?
あぁ~聞いても今からではなぁ~、、、
プロフィール

フウジンハク

Author:フウジンハク
鍛鉄とガラスと古いボトルを利用して灯りや花器を製作しています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。